特に気まぐれな性格のZ世代についていくのは大変なことです。

テクノロジーは日々進歩していますが、子どもたちはそれと同じくらいの速さで成長しているように見えます。彼らは数週間のうちに新しいものを発見し、それに合わせて進んでいきます

ほんの20年ほど前までは、YouTubeは前代未聞でした。

YouTubeには様々な新しい翼がありますが、それはあなたの記憶に負担をかけているかもしれません。

だから、「YouTubeの巻き戻しとは何か」と尋ねるのは、ごく自然な反応なのです。

what is YouTube rewind YouTube Rewindとは?

 YouTubeとは?

Let us first get a clear idea of what YouTube is.

YouTube as a company was started as a home video sharing application.

The founders of YouTube, namely Chad Hurley, Steve Chen, and Jawed Karim uploaded their videos. 

They were colleagues from the company of PayPal and wanted to share their home videos since they found that to be entertaining.

The company was registered on the 14th of February of 2005.

Shortly after the uploading of the first few videos on the platform, in May of 2005, it was recorded to attract more than 30,000 visitors per day.

The public version of YouTube was launched, there were already more than two million views on the available videos, recorded till December of 2005. 

Needless to say, the application crafted with the modest intention of sharing unprofessionally made videos had attracted tremendous attention.

Across the world and the company was forced to improve their facilities and their broadband services. 

There were more than 25 million videos on the platform, by 2006 and the founders were by now, running into troubles regarding copy written content. 

They then began the quest for selling their company. Google bought YouTube, for the price of 1.65 billion in stocks, in November of 2006. 

Within a year of launching an application, YouTube reached the pinnacle of success and has never looked back, since.

Google took care of the lawsuits made for the copy written content and negotiated with some companies to allow their copy-written content to be used on the platform. 

what is YouTube rewind

YouTubeの巻き戻しとは?

大成功を収めた会社を辞めた人たちが、歴史を作るというのは、ビジネス・ベンチャーの中でも驚くべき記録です。

現在、このプラットフォームには8億人以上のコンテンツ・クリエーターが参加しており、さらに数百万人、数十億人のウォッチャーがいます。

プラットフォームにはより厳しい規制があり、それらは厳密に維持されています。現在、YouTubeは有料版と無課金版を用意しており、特定のコンテンツ制作者がYouTubeと提携して独占的なコンテンツを制作できるようになっています

かつては地味なスタートアップだったこの会社は、今では考えられないほど多くの人を雇用し、今日では多くの子供たちがこの職業に憧れて育っています。多くのクリエイターが、このプラットフォームの力を借りて、その存在を知らしめています。

このプラットフォームのおかげで、多くのアーティストが、9時から5時までの仕事ではなく、アートを作りたいという内なる欲求を探っています。

YouTube自体の話はこれくらいにして、YouTubeの巻き戻しとは何かということについて雲を晴らすような話をしましょう

YouTubeは、YouTube上の特定のコンテンツ・クリエーターを主役にした、毎年のビデオ・シリーズのメイキングを主催しています。

この伝統は、2010年にYouTubeがバイラルコンテンツの作成に成功したすべてのコンテンツクリエーターをまとめたことから始まりました

年々、取り上げられるコンテンツ・クリエイターの数は増えているようですが、その理由は?

これらのビデオのほとんどは、ロサンゼルスで撮影されています。

特に理由はありませんが、コンテンツ制作者の多くが滞在しているので便利なのでしょう。

世界の果てに住んでいるコンテンツ・クリエーターの中には、ロサンゼルスに飛んできて、映像に組み込む人もいます。

必要に応じて数日から数週間かけて行われます

毎年、YouTubeが責任を持って、私たちを思い出の旅に連れて行ってくれます。

自分のチャンネルの急速な成長を楽しむためには、チャンネル登録者数を増やす必要があります。

推奨