イントロダクション

理想的な仕事のように思えるYouTubeでの仕事ですが、動画の撮影はYouTuberが言うほど楽しいものではありません。どのようなカメラアングルが映えるのか、どのように動画を進行させれば視聴者が気を取られたり、興味を失ったりしないのかを知るには、高度な技術が必要です。成功しているユーチューバーは、数百ドルから数千ドルを簡単に稼ぐことができます。彼らの成功の秘訣は、人々が思わずクリックしてしまい、最後まで見てしまうようなYouTubeでの動画の撮り方を知っているからです。

YouTubeに動画を録画する方法

YouTube用に動画を録画するには多くのことが必要だということがわかったところで、動画をYouTubeにアップロードする前にチェックしておくべきことを説明します。

機器の設置

Setting up the Equipment
YouTube用の動画を撮影する方法 5

どんなビデオコンテンツを作るかが決まったら、まず最初に考えなければならないのは、そのための機材をどう設定するかということです。外付けのウェブカメラを使うか、ノートパソコンに内蔵されているウェブカメラを使うかです。この2つは最も便利で簡単に利用できるオプションですが、提供されるビデオ品質は非常に低く、粒状感があります。スマートフォンや、より良い画質で動画を撮影できるカメラを購入するのは賢明な投資でしょう。

賢く機材を選ぶ

多くのYouTuberが大きくて重いカメラ機材を使っているのを見ると、自分も同じような機材を購入したくなるかもしれません。座って撮影することが多いのか、それとも歩き回って撮影することが多いのか。メイクアップチュートリアルのように、座って撮影することが多いコンテンツであれば、良いカメラ機材を購入する価値はあるでしょう。もし、あなたの動画が日常生活を記録する必要があるのなら、良いカメラを搭載したスマートフォンに投資する方がずっと良いでしょう

良いマイクロフォンへの投資

how to record video for youtube
YouTube用の動画を撮影する方法 6

些細なことかもしれませんが、マイクの購入は非常に重要です。というのも、ほとんどのカメラやスマートフォンには、低いデシベルをキャッチする機能が備わっていないからです。これでは、YouTubeの視聴者にとって、あなたの音声が非常に聞き取りにくくなってしまいます。

明るい場所で録画する

how to record video for youtube
YouTube用の動画を撮影する方法 7

明るい場所で撮影することで、あなたの姿をしっかりと映し出すことができます。なぜなら、誰も15分間の暗闇の中でビデオをクリックしたいとは思わないからです。撮影に適した時間帯は昼間なので、できるだけ昼間の光を利用するようにしましょう。ただし、人工的な光源に投資する場合は、自分の設定をよく引き立てる照明を買うようにしましょう。例えば、あなたが技術系のレビューをしていて、それをテーマにした映像を作りたいのであれば、白い光を取り入れるようにしましょう。また、メイクアップや写真の技術を紹介する場合は、黄色の照明が適しています。色相や彩度は、プリプロダクションでもポストプロダクションでも同じように重要です。

録音の準備が整いました

how to record video for youtube
YouTube用の動画を撮影する方法 8

録画ボタンを押す前に、ビデオを編集するためのソフトウェアをインストールしておきましょう。Final Cut、Premiere Pro、iMovieなどのソフトは、複数のYouTuberがよく使っています。

YouTube用の動画を録画する方法がわかったところで、自分の要望に合わせて簡単に編集することができます。ソフトを使えば、簡単にフィルターをかけたり、必要な部分だけを切り取ったりすることができます

推奨