YouTubeは世界的なプラットフォームであり、動画の宝庫であるため、様々な動画を見ることができます。歌から映画、情報ビデオから面白ビデオ、言語学習ビデオから哲学ビデオまで、どんな種類のビデオを閲覧したいかに関わらず、YouTubeはビデオのすべてのスポットとなります。そのため、YouTubeを最大限に活用し、プラットフォームが提供する宝物を発見したいのであれば、YouTubeの制限付きモードを無効にする方法を知っておく必要があります。

Disable Restricted Mode On YouTube

楽しいビデオを見ていても、有益なビデオを探していても、それにアクセスできないことがあります。お住まいの地域でビデオが制限されていたり、アクセスに必要な条件を満たしていなかったりする場合があります。このような場合、ビデオを見ることができず、探していた情報にもアクセスできないため、多くの場合、ハードルが高くなります。これは、ビデオの所有者が制限している場合に起こります。しかし、制限モードを無効にする方法がありますので、ビデオへのアクセスへの期待をあきらめないでください

youtubeの制限モードを無効にする

YouTubeの制限付きモードを無効にするプロセスは非常に簡単で、複雑なプロセスや手順を踏む必要はまったくありません。YouTubeの制限付きモードを無効にするには、以下のような様々な方法があります。

コンピュータの制限付きモードをオフにする

  • まず、YouTubeアプリを開くか、ウェブサイトのリンクを開きます。続いて、プロファイルアイコンを選択してください。端末の画面右上に表示されています。
  • プロファイル設定のページまでスクロールすると、「制限付きモード」というオプションがあります。オン」というオプションがあります。このオプションを選択する必要があります。
  • このオプションにアクセスしたら、「制限付きモードを有効にする」をオフにすると、プロセスが完了します。

これは、デスクトップの制限付きモードをオフにする作業です。

モバイル用の制限付きモードをオフにする

youtubeの制限付きモードを無効にする手順は非常に簡単で、以下のようになります

  • YouTubeアプリケーションを起動して、プロフィールアイコンをクリックします。
  • YouTubeアプリケーションを起動して、プロフィールアイコンをクリックします。
  • 続いて、「制限付きモードを有効にする」のトグルをオフにします。
Disable Restricted Mode On YouTube

パソコンでも携帯電話でも、YouTubeの制限モードをオフにするときに必要な簡単な手順です。これらの手順を完了すると、制限モードの問題から解放され、制限されたビデオに簡単にアクセスできるようになります。

YouTubeがなぜ制限機能を搭載しているのか、なぜ特定の動画を制限しているのか、疑問に思われるかもしれません。YouTubeが特定の動画を制限する理由は、機密性の高いコンテンツや、あなたやあなたの年齢に不適切な可能性のあるコンテンツにアクセスしてほしくないからです。そのため、YouTubeでは、ユーザーの安全を確保するために制限機能を設けています。しかし、この機能に満足していない場合や、動画にアクセスすることがあまりにも重要である場合は、上述の手順で簡単にYouTubeの制限モードを無効にすることができます。YouTubeはクリエイターにとって素晴らしいプラットフォームであり、もしあなたがより多くの視聴者を獲得したいのであれば、制限付き動画を無効にする方法を確実に知っておく必要があります。

上記の手順を成功させると、制限モードが無効になり、動画にアクセスできるようになります。お住まいの地域や年齢によって制限されている重要なビデオにアクセスしなければならない場合、この手順を踏むことは非常に簡単で効率的です。

推奨