2007年は、ハッシュタグが登場した年でした。それ以来、ハッシュタグはソーシャルプラットフォーム上のあらゆるものに使われるようになりました ハッシュタグは、選挙活動やスポーツイベント、Instagramなど、プロモーションに関わるあらゆる場面で役立ちます。もちろん、ハッシュタグは特定のトピックを明るみに出すための非常に効率的な方法でもあります。 では、早速、Twitterのハッシュタグとはに関するベストガイドをご紹介しましょう。
What are hashtags on twitter

Twitterでのハッシュタグとは

Twitterの波が押し寄せてきたとき、ユーザーに知られていたもののひとつがハッシュタグでした。簡単に言うと、ハッシュタグには2つの要素があります。 ハッシュタグの最初の部分は、「#」の記号に関係しています。この記号を有名にしたのはTwitterと言っても過言ではありません。その効果は、Instagramのユーザーもこの記号を使うようになったことからもわかります。 さらに、シンボルの後に続くフレーズは、シンボルを完成させる第二の要素となっています。 現在では、Twitterの本質的な機能を形成しています。このように、Twitterのハッシュタグとは?ハッシュタグとは、#という記号を前につけたあらゆる種類のフレーズや単語のことです。また、Twitterのフォロワーを増やしたいという方は、当社のウェブサイトをご覧ください。
Using hashtags on twitter

ハッシュタグを使うことのメリット

簡単に言えば、ハッシュタグはツイートを分類したり、グループ化したりするための非常に効率的で単純な方法です。これは、人々を惹きつけるための非常に良い戦略です。なぜなら、ハッシュタグを使うことで、ユーザーは自分に関連するトピックをチェックすることができるからです そのため、ハッシュタグには、ユーザーが興味のないツイートをフィルタリングするという目的もあります さらに、ハッシュタグを使うことで、ユーザーは関連する情報を素早く、効率的に見つけることができます。そのため、ユーザーの時間を大幅に節約することができます。なぜなら、関連するトピックを見つけるためにフィード全体をスクロールする必要がないからです それだけでなく、志を同じくするユーザーが議論を交わすためのプラットフォームを提供しています。 ツイートでより多くのエンゲージメントを獲得したいブランドにとっては、特に有効です。ハッシュタグを利用することで、クリック率、返信、お気に入り、リツイートなどの効果が期待できます。 言うまでもなく、提供されるサービスはブランドの露出度を高めるのに有効です。

ハッシュタグを使うときのコツ

ハッシュタグは、Twitterでつぶやきをアップロードするのと同じように投稿できます。もちろん、やり方や結果の違いはありますが。しかし、もしあなたが自分のハッシュタグを「トレンド」に載せるチャンスを得たいのであれば、ここにいくつかのヒントがあります

句読点やスペースを使わない

ハッシュタグを使い始めたばかりの頃は、多くのユーザーが犯してしまうミスです。同時に、ベテランのハッシュタグユーザーも非常に陥りやすいものです。文法的に正確であることを好むユーザーは、ほとんどこのカテゴリーに入ることになります。 しかし、この場合、ハッシュタグに句読点を使ってしまうと、単純にうまくいきません。 例えば、地球を救うためのハッシュタグを作りたいとします。そこであなたは、”#earth’s our home “というハッシュタグを選びます。もし見当たらなければ、そのハッシュタグの何が問題なのかを説明しましょう。 まず、あなたが使っているフレーズの単語の間には、どんな種類のスペースもないはずです。次に、”earth’s “ではなく、”earths “でなければなりません。したがって、このハッシュタグの正しい使い方は「#earthsourhome」となります

複数のハッシュタグを使う

一般的には、ツイートに使用できるハッシュタグの数に制限はありません。一方で、Twitter社は1つのツイートに使用するハッシュタグは最大2つまでとしています。

いいね!」と「リツイート」の数

いいね!」と「リツイート」の購入

推奨