Twitchのストリーマーも視聴者も、オーバーレイには馴染みがあるでしょう。名前は知らなくても、一度は目にしたことがあるはずです。ストリーマーが自分のコンテンツを配信する際に、カスタムスクリーンを持っていることに気づいたことはありませんか?ストリーマーによって画面のカスタマイズは異なりますが、その目的はすべて同じです。これが、Twitchのオーバーレイです。

Twitch Overlayの画面例。右上のウィンドウにはストリーマーの顔やコンテンツが表示され、画面全体にはストリーマーの希望に応じてカスタマイズできる他のコンテンツが表示される

Twitch Overlaysは、グラフィックデザインとアニメーションのテンプレートで、ライブ配信中のストリームに適用されます。ストリームを見ている視聴者に、ストリーマーの経歴や寄付のオプションなどの関連情報を常に提示し、視聴者の顔にストリーミングの商業的側面を派手に押し付けるのではなく、一見して楽しい方法で表示します。

オーバーレイは、Twitchストリーマーのチャンネル全体のテーマや配色に合わせてデザインされていることが多く、美的一貫性が保たれています。オーバーレイは、視聴者に関連情報を伝えると同時に、ストリームのプレゼンテーションをより美しくすることで、ストリーマーのブランドの資産となる可能性があります。オーバーレイは、グラフィック(.jpg/.png形式)またはアニメーション(.gif形式)です。

自分のストリームにオーバーレイを追加するにはどうすればいいですか?

Overlays and Alerts for Twitch, YouTube and Facebook Live Streaming |  StreamElements

ここで注意したいのは、オーバーレイはストリームに直接追加されるのではなく、クリエイターがTwitchで動画を配信する際に使用するストリーミングソフトウェアに追加されるということです。クリエイターが使用している代表的なストリーミングソフトには、OBS Studio、Streamlabs OBS、Streamelements OBSなどがあります。これらのソフトにオーバーレイを追加することで、配信中のコンテンツにオーバーレイを適用することができます。

obs studioにオーバーレイを追加。

注意: このチュートリアルでは、OBS StudioをTwitchアカウントで使用することで、Twitchでのストリーミングが可能になります。そうでない場合は、まずTwitchでのライブストリームの設定についての記事を参照してください。ストリーミングソフトウェアがすでにTwitchアカウントで設定されていない限り、オーバーレイを追加することはできません

  1. オーバーレイの追加は、オーバーレイ画像を追加してから、配信するゲーム、ウェブカメラ(画面の隅に顔が見える状態で配信する場合)、寄付のオプションやその他のアラートなどの情報を追加していくという、段階的な作業になります。
  2. オーバーレイ画像を追加するには、OBSスタジオの「シーン」オプションを選択し、「+」ボタンをクリックして新しいシーンを追加します。新しいシーンに名前を付け、「OK」をクリックします。各シーンは1つのオーバーレイ・テンプレートを参照します。ストリーミング中に複数のオーバーレイを使用する場合は、キーボードショートカット/マウスクリックで異なるテンプレートに切り替えることができます。
  3. シーンの設定が完了したら、シーンに追加する要素(オーバーレイ、情報タブなど)のソースを追加する必要があります。オーバーレイテンプレートのソースを追加するには、「ソース」ボックスの「+」オプションをクリックし、「イメージ」をクリックします。使用するオーバーレイ画像のファイルをコンピュータから選択します。
  4. ストリーミングされるゲームを追加するには、別のソースエレメントを作成し、先ほど「画像」を選択したのと同じリストから「ゲームキャプチャー」を選択します。ストリーミングしたいゲームが既に起動していることを確認し、「モード」から「特定のウィンドウをキャプチャ」を選択します。これで、ゲームが実行されているウィンドウをキャプチャして、ストリーミングすることができます。

あと少し

  1. ゲームのストリーミングに加えてウェブカムを使用して自分の顔をストリーミングする場合は、再度「Sources」に移動し、「Video Capture Device」を選択して新しいソースを作成します。 デバイス」の選択を求められたらウェブカムを選択し、ウェブカムのストリーミングが適切であると納得できるまで設定(ストリーム内のカムビデオのサイズ、ビデオの鮮明さなど)を調整します。
  2. 経歴や寄付のリンクなどの情報を追加するには、「Sources」タブから「BrowseSource」オプションを選択し、必要な名前(「About Me/Support my Channel」など)を付けます。この情報は、オーバーレイテンプレートの適切な領域に適用されます。
  3. ストリーミング画面はカスタマイズ可能で、画像や情報タブの配置、ストリーミング中の顔などをストリーマーの好みに合わせて調整することができます。

完璧なストリーム表現を目指して画面をさらにカスタマイズするためのオプションは他にもあり、OBSを使って可能な画面オプションを試すのはとても楽しいものです。Twitch Overlaysを試して、あなたのストリーミングに新しい次元を加えることを強くお勧めします。

<! — wp:paragraph –>

あなたのtwitchアカウントを、きちんとした数のフォロワーで強化しましょう。方法を知りたいですか?今すぐお問い合わせください

Recommended