最近、オンラインの世界は目覚ましい発展を遂げています。ミュージシャン、ビデオメーカー、ポッドキャスターなどのクリエイティブな人々は、自分の作品をオンラインで共有する機会を得ています。彼らは、様々なオンラインプラットフォームでのコンテンツ制作に全力を注いでいます。このようなオンラインプラットフォームにキャリアを切り替え、フルタイムのキャリアを築こうとしているクリエイティブな人々の中には、patreonアプリが役に立っている人もいます。YouTubeのようなウェブサイトには、広告収入を得るという選択肢があります。しかし、初心者には広告収入だけでは不十分です。

このような理由から、オンライン・コンテンツ・クリエーターは、将来のプロジェクトを維持し、資金を調達するためにクラウドファンディング・サイトに参加しています。Patreonは、クラウドファンディングのプラットフォームです。

Patreonは、コンテンツ制作者の購読者や忠実なフォロワーが、経済的な支援を行うことができる仕組みです。パトロンは、毎月の支援を行うことができます。クリエイターがパトロンからの毎月の支援を受けないこともあります。

patreon app

彼らは、完成したプロジェクトに対して課金するだけです。例えば、完成したエピソードや公開したポッドキャストに対して料金を請求します。これは、定期的に投稿しないクリエイターにとっては最適なオプションです。

パトロン」や「サポーター」には、さらなる特典が用意されています。特典には、限定アップロードへのアクセス、広告なしのコンテンツ、限定アップロードへの早期アクセス、アイデアを提案する機能、無料の商品やプロモーションの提供などがあります。

また、YouTubeのクリエイターの中には、動画の最後や説明欄にクレジットやパトロンの名前を入れている人もいます。

patreonのアプリとウェブサイトには、ソーシャルメディアの統合があります。ソーシャルメディア統合は、彼らのTwitterアカウントやFacebookやInstagramのハンドルなど、他のソーシャルメディアのハンドルを追跡するのに役立ちます。これらのプラットフォーム上で、お気に入りのコンテンツ制作者をフォローすることができます。

会員数の推移

メンバーシップタイヤは、Patreonのユニークな機能です。メンバーシップ・ティアは、コンテンツ・クリエーターがサポーターに投資の選択肢を与えるためによく使われます。各メンバーシップ層は、特定の金額に対応しています。金額の幅は、月々1ドルから100ドルの間です。

クリエイターは、この範囲内でのみ会員ランクを設定することができます。貢献度の高いパトロンには、より良い特典が用意されています。クリエイターからの特別なオファーを受けることができます。

さらに、クリエイターと直接連絡を取り合い、より多くの提案をすることができます。さらに、クリエイターはトップの投稿者の名前を自分のビデオに目立つように表示します。

様々な階層に関して、一定の例外があります。特定の階層には、パトロンによって満たされる必要のある「スロット」があります。コンテンツ制作者は、これらを利用して、より高いティアの貢献者に対する報酬やオファーを管理します。特に、最上位層のパトロンから依頼されたカスタマイズされたプロジェクトを作成することに大きな意味があります。

また、他のクリエイターが採用しているフォーマットもあります。それは、「pay what you want」と呼ばれるものです。この方式では、すべてのパトロンが平等に扱われ、平等な特典を得ることができます。

Patreonメンバー/コンテンツ制作者は、Patreonのアカウントに金銭的な目標を表示しています。コンテンツごとに関連付けられています。さらに、他のユーザーは、クリエイターを支援しているパトロンの数を確認することもできます。

特長とメリット

Patreonの特徴のひとつは、メンバーと支援者とのコミュニケーションプラットフォームであることです。Patreonのメンバーは、自分のページのフィードを使って支援者とコミュニケーションをとることができます。記事を読み進めると、Patreonへの投稿方法を説明した部分があります。

クリエイターは、自分のページにテキスト、ビデオ、画像、投票を投稿することができます。投票の投稿は、デスクトップとモバイルウェブに限定されます。その他の投稿方法は、patreonアプリでご利用いただけます。 さらに、クリエイターは、会員層に応じて投稿を表示することができます。他の会員層への投稿をブロックすることができます。

patreon app

Patreonがコンテンツ制作者の状況をどのように変えたのか?

コンテンツ制作者にとっての主な収入源は、広告収入やスポンサーシップ、スポンサービデオなどです。しかし、コンテンツ制作の初期段階では、それだけでは維持できません。Patreonは、クリエイターがpatreonアプリへの投稿を通じて、コンテンツのためのクラウドファンディングを行うことを支援します。

Patreonはクラウドファンディングサイトであり、クリエイターは自分のアカウントを作成して、愛するファンから資金を得ることができます。この資金援助により、質の高いコンテンツを作ることができます。クリエイターにとっては、最初の数日間は経済的に安定した機会となり、フルタイムのキャリアを築くのに役立ちます。

Patreonは、ファンがお気に入りのクリエイターを支援するための最高のサイトの一つです。彼らをサポートし、最高のコンテンツを制作するためのプロジェクトに資金を提供してもらえるのです。patreonアプリに参加することは、最高のコンテンツ制作者を支援するための最良の方法です。

patreonアプリに新機能が追加され、インターフェースもシンプルになりました。クリエイターは、patreonアプリで素早く投稿することができます。ラップトップやデスクトップと同様の編集オプションや作曲ツールをアプリで利用できます。

Patreonアプリでの投稿の手順

以上、patreonアプリで投稿をするための手順をご紹介しました。

  • まず、Patreonアプリで自分のアカウントにログインしてください。
  • そして、アプリ上の「Make a post icon」をタップしてください。
  • アプリのトップバーから該当するアイコンをタップして、希望の投稿を行う必要があります。
  • 投稿には2つの選択肢があります。テキストベースの投稿オプションを選択するか、リンクオプションをクリックしてビデオやオーディオのリンクを追加することができます。
  • ポールポストのオプションは、デスクトップとモバイルの両方のウェブブラウザーで利用できます。
  • また、投稿の際に画像を追加することもできます。画像のアイコンをタップすると、オンライン画像を追加することができます。このアイコンは、フォーマットバーの下部にあります。
  • 作成した投稿の内容に問題がなければ、「次へ」をクリックします。
  • who can see this post “をクリックします。公開」、「すべてのユーザー」、「特定のユーザー」の3つの選択肢が表示されます。
  • 公開」を選択すると、その投稿が公開されます。