経営者であれ、起業家であれ、大学生であれ、LinkedInはすべての人に向いています。もしあなたが何か大きなことをしたい、物事を実現したいと思っているなら、このプラットフォームに勝るものはないでしょう。

LinkedInは、業界の経験豊富な人たちとのつながりとともに、雇用機会を発見するのに役立ちます。しかし、そのためには、良いリンクトインプロフィールの作り方を学ぶ必要があります。

how to make good linkedin profile

知識を共有できる適切な人を集められていないとしたら、それは正しいやり方ではありません。全世界で何十億人もの人々が様々な目的でLinkedInを利用していますが、私たちは自分の秀でた能力を発揮してくれる人だけを必要としています。

従って、この記事では、普通のLinkedInプロフィールを特別なものにするものを発見します。

LinkedInに登録する

LinkedInへの登録作業は簡単で、1分ほどで完了します 

  1. インターネット接続に対応したデバイスでLinkedInの公式サイトを閲覧します。
  2. 参加またはサインアップオプションをクリックして新しいプロフィールを作成します。
  3. 情報を追加し、新しいパスワードを作成します。
  4. 画面に表示されるセキュリティチェックを完了すると、登録が完了します。

プロフィールを完全に埋めることができる 

リンク先のプロフィールを上手に作るには、何よりもまず、このステップが必要です。不完全なプロフィールがチャンスを減らす唯一の理由ではありませんが、重要な役割を果たしています。それにもかかわらず、私たちの多くはこのステップを真剣に考えていません。

how to make good linkedin profile

LinkedInでは、採用担当者の検索で、最も記入されているプロフィールが一番上に表示されるので、プロフィールを完成させる必要があります。ですから、意図的にチャンスを潰したくないのであれば、このステップを正しく行いましょう。

正しいプロフィール写真を選ぶ

自分の外見にほとんど注意を払っていないボサボサの人間だと思われたくはないでしょう。そのためには、適切なディスプレイ写真を選ぶことが何よりも重要です。自分の顔をアップにして、きちんとした髪型で、笑顔で、セミフォーマルな感じにしてみましょう。

適切なヘッドライン

ヘッドラインは、あなたのLinkedInプロフィールの訪問者が最初に目にするものです。そのため、いくつかの小さな段落であなたが何者で、何をしているのかを伝える必要があります。

<!–

段落を付けなくても、自分のスキルやタイトルなどのキーワードだけは付けてもいいと思います。

自己紹介欄

自己紹介欄

 

つまり、採用担当者はすべての応募者のプロフィールを上から下まで読むわけではないということです。彼らは複数の応募者を抱えているので、このようなことをしても手間が増えるだけです

そのため、サマリーは人目を引き、読みやすく、短くする必要があります。

を追加することができます。

  • あなたの経験年数
  •  
  • あなたの現在の職種
  •  
  • 関連するスキルのリスト
  •  
  • あなたが情熱を持っていること
  •  
  • どのような職種を探しているのか

特集コーナーを最適化する

あなたは何か素晴らしいプロジェクトに取り組んだことがありますか?魅力的なコンテンツや記事を書いていますか?もしそうなら、ここは私たちの仕事を紹介するのに最適な場所です。

このような小さなコツコツとした作業は、たとえ仕事の経験が少なくても重要な役割を果たします。ですから、これまでの経験を生かして、もっと素晴らしいことを間もなくできるようにしましょう。

良いリンクトインプロフィールの作り方を知りたいなら、自分のプロジェクトやスキルが不可欠であることを理解する必要があります。それは、あなたのプロフィールを他の人から際立たせることができるからです。さらに、資格を追加するスキルセクションを最適化する支持を得ることで、あなたに特別なブラウニーポイントを与えることができます。

仕事に応募する前に、LinkedInのプロフィールをアップしたいと思いませんか?もしそうなら、Galaxy Marketingに連絡して100%本物のLinkedInフォロワーを購入しましょう.

<! — wp:paragraph –>

このようにして、数千人のフォロワーとエンゲージメント率の向上という良い基盤を持ってスタートすることができます。 

いいね!」と「シェア」をする

LinkedInの「いいね!」を買う

推奨