皆さんの中には、LinkedInに参加して何かにアクセスしなければならない人もいるはずです。もしあなたが正しい方法で投稿する方法を知らないのであれば、この記事はあなたがLinkedInに投稿する方法を知るのに役立ちます。LinkedInに投稿すれば、特定のオーディエンスにリーチできる最良の方法です。正しい方法、LinkedInへの投稿方法を知ることで、あなたのキャリアに最も価値をもたらすことができます。
How to post on LinkedIn

そもそもなぜLinkedInに投稿する必要があるのか

どのように投稿すべきかを知る前に、なぜLinkedInに投稿することが不可欠なのかを知る必要があります。LinkedInに頻繁に投稿することで、コネクションとの距離を縮めることができます。時には、あなたの収益のほとんどが、LinkedInのコネクションを通じて直接または間接的にもたらされます。あなたのキャリアやビジネスのプロフィールに最も大きな影響を与えるプラットフォームなのです。最良のアドバイスを得ることができますし、意思決定者とつながることもできます。また、同じ道を歩んできた様々なバックグラウンドを持つ人たちとつながることができる、最高のプラットフォームです

LinkedInに投稿する方法

さて、この質問に直接飛び込んでみましょう。 LinkedInへの投稿は、様々な方法、様々な形で行うことができます。 テキストベースの投稿。LinkedInでは、テキストベースの投稿で3000文字まで書くことができるようになりました。自分のホームページに表示される投稿開始オプションをクリックする必要があります。そこでは、自由に好きなことを書くことができます。ただし、3000文字なので、長い段落は必ずプルーフリーディングとスペルチェックをしてください。誤りがあると、あなたの投稿に何らかの影響を与える可能性があります。適切に書くための最良の方法の一つは、Grammarlyでチェックしてから、全体をコピーして投稿欄に貼り付けることです。必要であれば、投稿にハッシュタグを使用して、適切な人々につながるようにすることもできます。また、ハッシュタグを使うときは、ハッシュタグの間ではなく、最後に使うようにすると、よりよい読み心地を提供することができます。 LinkedInの写真投稿:通常のテキスト投稿とは別に、写真を追加することもできます。インドの港で使われている理想的な画像サイズは1200* 627ピクセルです。しかし、LinkedInでの投稿は常にプロフェッショナルであることを心がけてください。そのため、高品質でなければならない適切な写真を使用してください。投稿はプロフェッショナルに徹し、写真は投稿に関連したものでなければなりません。テキストを投稿した後、写真を挿入するオプションが表示されますので、それをクリックすると、デスクトップから写真をブラウズしたり、追加したりすることができます, 

Linkedinへの投稿

LinkedInへの動画投稿:最小サイズ75KB、最大サイズ5GBの動画をLinkedInの投稿に簡単に挿入することができます。動画投稿は、LinkedInに定期的に投稿している人があまりいないので好まれることがあり、これはあなたが目立つための最高の機会となります。これにより、あなたの投稿はより魅力的になります。動画の長さは、最小で3秒、最大で10分にすることができます。あなたの投稿に関連した動画を追加し、プロフェッショナルな表現を心掛けましょう。トピックに関連する次の投稿を書くと、動画を挿入するオプションが表示されます。そうすれば、パソコンから簡単に動画を追加することができます。 e 投稿のエンゲージメントを高めるために、LinkedInにもっと頻繁に投稿してみましょう。また、「いいね!」を買うことで、より良い結果を得ることができます。
How to post on LinkedIn
<!–

Conclusion

LinkedInへの投稿方法についてのこの記事が、LinkedInへの投稿に関するほとんどの疑問を解決してくれることを願っています。投稿はプロフェッショナルなものにして、より魅力的なものにしましょう。多くの人が投稿を読んであなたのプロフィールを訪れ、連絡を取ろうとするでしょう。記事を読んでいただきありがとうございました

Recommended