What Is An Influencer
インフルエンサーとは? 2

ソーシャルメディアは、人々がお互いに交流する方法、さらにはブランドが顧客や見込み客と交流する方法を変えました。デジタルの世界では、ほとんどの人が商品の推薦、コンテンツ、エンターテイメントなどのためにインフルエンサーをフォローしている時代なのです。言うまでもなく、インフルエンサー・マーケティングは今、大きな意味を持っています。

それはデジタル時代になって、個人が相手と関わり、信頼関係を築くことが可能になりました。
デジタル時代になって、個人がオーディエンスと関わり合い、信頼を築くことができるようになりました。この記事では
この記事では、インフルエンサーとは何か、そして現代の生活の中で彼らが果たす役割について説明します。

インフルエンサーの意味とは?

インフルエンサーとは インフルエンサーとは、簡単に言えば、多くの人に支持されている人のことです。インフルエンサーは必ずしも有名人ではなく インフルエンサーは必ずしも有名人である必要はなく、ユニークなコンテンツを作り インフルエンサーとは、必ずしも有名人である必要はなく、ユニークなコンテンツを作成し、それをソーシャルメディアで共有することでファンを獲得した個人のことです。 言い換えれば、

- インフルエンサーは、会話を始め、特定の視聴者のエンゲージメントに影響を与えることができます。

- インフルエンサーは主に、それぞれのニッチでユニークなコンテンツを共有することで支持を得ています。このようなコンテンツは、オーディエンスを楽しませ、魅了し、情報を提供することができます。

ソーシャルメディア上のインフルエンサーに共通するタイプ

<! -- wp:paragraph -->

インフルエンサーの分類で最も多いのは、マイクロインフルエンサーとマクロインフルエンサーです。この2つの分類の違いは、フォロワーの数です。マイクロインフルエンサーは約1万~5万人のソーシャルメディアのフォロワーを持ち、マクロインフルエンサーは約5万~100万人のフォロワーを持つのが特徴です。

1. 業界エキスパート

 エキスパートとは、特定の業界において独自の資格や知識を持つことでファンを獲得している人のことです。  専門家インフルエンサーの好例は、主要新聞の編集者です。このような人は、ブランドから、そのブランドが提供するサービスや製品に関する記事を掲載してほしいと依頼されることがあります。これは、彼らに信頼する読者がいるからです。

2.  コンテンツ制作者

コンテンツ・クリエーターは、これまで以上に大きな存在です。彼らは、そのコンテンツのおかげで多くの支持者を得ています。健康、フィットネス、子育てなど、さまざまな分野で権威あるブログを見つけることができます。そのようなウェブサイトには、多くの支持者と忠実な読者がいます。

ブランドは、多くの人に支持されているブログを利用して、そのブログから自社の製品やサービスに関するスポンサー記事を購入します。スポンサード・ポストは、ブランドが作成することも、ブロガーが作成することもできます。   また、ブランドは、動画コンテンツのクリエーターに、そのユニークな影響力を利用して、自社製品のマーケティングを手伝ってもらうこともできます。

<! -- wp:paragraph -->

ソーシャルメディアのコンテンツクリエーターには、YouTubeのインフルエンサーInstagramのインフルエンサーなどがあります。

3. マクロインフルエンサー

マイクロインフルエンサーとは、簡単に言えば、自分のニッチな分野に非常に精通している人のことです。その結果、彼らは多くのフォロワーを獲得しています。フォロワーの数で、その人の影響力が決まると思うかもしれませんが、それは違います。それは、彼らとフォロワーとのユニークな関係にあります。

このような専門家集団が持つ影響力は、ブランドが自社の製品やサービスの推奨に彼らを使いたいと思わせるものです。

 4. セレブリティ

セレブリティは人々の生活に大きな影響を与えます。有名人の推薦は、インフルエンサー・マーケティングの実現につながります。有名人が企業の製品やサービスを利用していなければ、視聴者に推薦してもらうことは難しいでしょう。

インフルエンサーの役割

ほとんどのブランドは、インフルエンサーを起用して製品やサービスのキャンペーンを行うことで、高い収益性を得られるという事実に目覚めつつあります。  従来のメッセージ発信方法とは異なり、ソーシャルメディアにはインパクトの強いユニークなメッセージ発信方法があります。ほとんどのブランドは、インフルエンサー・マーケティングにすぐに取り組むことで、厳しい市場競争を乗り切ることができます。

1.    ブランド認知度

 インフルエンサーは、ユニークなタイプのコンテンツを作成します。これは、彼らの作品を評価し、愛してくれる視聴者がいることを意味しています。これにより、ブランドはニッチな分野のインフルエンサーにアプローチしやすくなり、製品やサービスを多くの人に届けることができ、ブランドの認知度を大幅に高めることができます。

ブランドは、インフルエンサーがブランドメッセージを迅速に伝えるという事実を活用しています。  インフルエンサーは、ダイレクトなコミュニケーションとその声のユニークさを利用します。このような方法でメッセージを発信すれば、熱心な視聴者に確実にリーチすることができます。

2.    検索エンジン最適化の促進

 すべてのビジネスは、検索エンジンの上位に表示されることを切望しています。ブランドは、インフルエンサー・マーケティングが自分たちのウェブサイトへの質の高いバックリンクのユニークで完璧なソースであることを理解しています。その結果、彼らのウェブサイトへのトラフィックが増加し、検索エンジンで発見されやすくなるのです。例えば、InstagramやYouTubeのメイクアップ・インフルエンサーが製品をどこで購入しているかを言及した場合、ブランドのウェブサイトは短期間で多くの訪問者を得ることができます。

3.   提供価値

 人々がインフルエンサーをフォローするのは、彼らが価値を提供しているからです。それぞれのインフルエンサーには、常にユニークなものがあります。フォロワーはその人たちから学ぶことを常に楽しみにしています。ブランドは、顧客に価値を提供するためにインフルエンサーを利用します。例えば、ブランドは、インフルエンサーが自分たちの製品について視聴者に語るたびに、信頼を高めます。

4.    ビジネスに関連する見込み客の創出

どんなビジネスでも、インフルエンサー・マーケティングによってより多くのリードを獲得することができます。これにより、ターゲットとするオーディエンスに素早く到達することができ、彼らの注目を集め、将来的に売上を上げるための素晴らしい方法となります。インフルエンサー・マーケティングは、ソーシャルメディアのリードを獲得する最も早い方法です。

5.    新しいコンテンツの提供

 ブランドにとって、今も昔もユニークなコンテンツを生み出すことは容易ではありません。コンテンツを考えるには、時間と戦略が必要です。インフルエンサーは、同じニッチ分野のブランドがオーディエンスのために良いコンテンツを考え出す手助けをしてくれます。企業は、インフルエンサーが発信するコンテンツから大きな利益を得ることができます。

結論

デジタルマーケティングにおいてインフルエンサーが非常に重要であることは周知の事実であり、それはすぐには変わらないかもしれません。それは、多くの人が、自分が信頼する人や尊敬する人の話に耳を傾ける傾向があるという事実に集約されます。インフルエンサーの世界は日々拡大しており、ブランドが自社の製品やサービスに適したタイプのインフルエンサーを見つけるのは難しいかもしれませんが、実際のところ、インフルエンサー・マーケティングは、ユニークでシンプルな方法で特定のオーディエンスにリーチするのに最適な方法です。