Instagramは、ユーザーの安全性だけでなく、様々な機能をユーザーに提供しています。インスタグラムでは、フォローしている人だけが自分のプロフィールや共有している投稿や動画を見ることができるプライベートアカウントを持つことができます。また、Instagramは、セキュリティ上の脅威なしに自分のアカウントを使用することができます。最も安全なソーシャルメディアのひとつと言えるでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=5atcSWV91PA
「インスタグラム」に写真や動画を投稿できることや、短時間で視聴者と交流できるソーシャルネットワーキングサービスであることは、皆さんもよくご存知でしょう。もしあなたが新しいユーザーで、Instagramの特徴や機能についてあまり知らないのであれば、あなたはまさに正しい場所にいると言えるでしょう。 以下の記事は、Instagramのビデオはどのくらいの長さにすることができます またはInstagramのアカウントのあなたにアップロードするビデオを知るのに役立ちます。この質問に対する答えは、見かけほど単純ではありません。インスタグラムでは、動画を投稿する場所に応じて、その長さを許可しています。ユーザーがインスタグラムのプラットフォーム上のどこに動画をアップロードするかによって、動画の長さが決まります。もっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

Instagram動画の長さはどのくらいがいいの?

Instagramのハンドルネームで動画をアップロードしたい場合、事前に知っておくべきことがあります。インスタグラムに投稿する動画の長さは、ユーザーがどこにアップロードするかによって異なります。私たちは、あなたがInstagram. にあなたのビデオを投稿することができます主な方法の3つの下のセクションで提供されるでしょう。 今回は、この3つの方法でアップロードできる動画の長さについてもお伝えします。この記事を読んで、Instagramへの動画投稿についてのすべてを知ってください。特に、Instagramというソーシャルネットワーキングプラットフォームについて知りたいという初心者の方は、ぜひご覧ください。
  • ライブストリームの動画
  • ライブストリームの動画
リストの最初に来るのは、ライブストリームの動画です。 最初に紹介するのは、ライブ・ストリーム・ビデオです。ライブ・ストリーム・ビデオの制限時間は、1つのライブ・ストリーム・ビデオにつき約60分です。 あなたが行ったライブストリームの動画はすべて、後でフォロワーに公開されます。 あなたが行ったライブストリームの動画は、すべて後からフォロワーに公開されます。また、あなたの動画が終わった後にも動画を見ることができます。
The Livestream videos
インスタグラムの動画はどれくらいの長さになりますか? 3
ただし、再視聴を無効にするオプションも用意されているので、ユーザーが後でライブ動画を見ることはできません。1つのライブストリームビデオの制限時間は約60分ですが、60分が終了した後、すぐに別のライブビデオを行うことができるので、ビデオ放送や録画に60分以上の時間を使うことができます。 Livestream のビデオの制限時間について理解したところで、次のセクションに移りましょう
  • ストーリーの中の動画
  • ストーリーの中の動画
リストの次は、ストーリーの中に投稿する動画です。どのくらいの長さの動画をストーリーに投稿できるのか気になるところですよね。もしあなたが、ライブストリームのように60分程度の動画を投稿できると思っているなら、それは間違いです。
Videos in stories
インスタグラムのストーリーに投稿する動画の制限時間は約15秒です。そのため、15秒前後の動画を投稿し、それ以上は投稿しないようにします。しかし、長い動画をストーリーに投稿する方法もあります。動画を2つに分割し、その分割した動画を1つずつストーリーにアップロードするのです。こうすることで、ストーリー内での15秒という制限を回避することができます。 ストーリーを投稿する前によく知っておいてほしいのですが、ストーリーの有効期限は24時間で、それ以上ではありません。 Instagram TVでの動画の制限時間については、さらに先に進むことができます。インスタグラムの動画をアップロードすることについてのすべてを知るために、さらに読み進めてください
  • IGTVの動画
IGTVに投稿できる動画の長さの詳細を説明する前に、まずIGTVのコンセプトをご紹介したいと思います。IGTVとは、Instagram TVのことです。インスタグラムでは、ユーザーは60秒程度の動画を自分のフィードにアップロードすることができますが、IGTVの機能を使えば、60分程度の動画をアップロードすることができます。 IGTVとは Instagram TV のことで、Instagramのプラットフォーム上で長い動画を共有するために使用されます。IGTVに投稿できる動画の長さは、ほとんどのユーザーが15秒から10分程度に制限されていますが、認証済みのアカウントや大量のフォロワーを持つ人のアカウントでは、60分程度の動画をアップロードすることができます。以上、Instagram TVに投稿できる動画の長さについてご紹介しました。 Instagramは、大量の人々に利用されている最高のプラットフォームの一つです。最近では、ほとんどすべての個人がインスタグラムにアカウントを持っています。インスタグラムは、個人が他の人とつながるだけでなく、スタートアップ企業がリーチを広げ、より良い方法でオーディエンスやクライアントとつながるために役立つプラットフォームです。 では、もしあなたがInstagramのアカウントを持っていないのであれば、すぐにアカウントを作って、より多くの人と関わるようにしましょう。あなたが人々と関わりを持てば持つほど、あなたのビジネスが成長する可能性が高くなります。また、Instagramのフォロワーを購入する あなたのリーチを増やすことができます。インスタグラムのフォロワーを購入すると、あなたのビジネスを拡大し、あなたのクライアントに接続するのに役立ちます.