How to Tell If Someone Blocked You on Instagram
インスタグラムで誰かにブロックされたときの見分け方 3

インスタグラムで誰かにブロックされたような気がするけど、確信が持てないということはありませんか?相手のプロフィールを検索して、自分がブロックされているかどうかを確認してみましょう。もっと詳しく知りたいなら、この記事はきっとあなたの役に立つでしょう。今回は、「Instagramで誰かにブロックされたかどうかを見分ける方法
」という質問に対して、考えられるすべての答えを説明します。

Instagramはここ数年で盛り上がりを見せ、最も素晴らしいソーシャルアプリになっているかもしれません。インスタグラムには、プロフィール表示、ストーリー機能、共有オプションなど、さまざまな機能があり、人々の生活を常に把握することができます。インスタグラムでブロックされることは、インスタグラムを通じて誰かを追跡している場合、大きな障害になります。正直なところ、ソーシャルメディアで誰かにブロックされたことを知るのは、とても嫌な気持ちになります。

私たちを怒らせるのと同じくらい、不要な注目を避けるためには、とても便利で重要な機能でもあります。突然、連絡先のプロフィールを見ることができなくなると、捜査本能が刺激されることもあります。インスタグラムで誰かにブロックされたかどうかを見分ける方法を知りたいですよね。では、早速、その可能性について考えてみましょう

なぜ人はブロックされるのか

友人や親しい人にブロックされるのは、確かに嫌な気分になりますよね。なぜ自分をブロックしたのか、その理由を知りたくてたまらなくなりますよね。しかし、それは自分自身を振り返るチャンスでもあります。もしかしたら、誰かを傷つけてしまったかもしれません。メッセージを送ったり、ミームや投稿をしたりしたときに、相手にあまり受け入れられなかったのかもしれません。

実際に会うことと、友達と冗談を言い合うことは違います。ソーシャルメディア上では、シナリオが変わり、どのように反応するか、どのように自分を表現するかというエチケットを知らなければなりません。何も考えずに自分を表現することはできません。最も重要なことは、公の場で誰かを馬鹿にしたり、嫌なコメントを投稿したりしてはいけないということです。なぜなら、無数の人々があなたのコメントを見たり読んだりしているからです。多くの人があなたのコメントを見ているのですから。ですから、相手のことを尊重して話すことがあなたの責任なのです。 このように、今度、誰かについて何かを言おうとしたり、あるトピックについて自分の意見を言おうとしたりするときは、誰かの感情を傷つけないようにして、丁寧な口調で自分の考えを伝えるようにしましょう。たくさんの「いいね!」やリアクションは得られないかもしれませんが、あなたのInstagramのリストから誰もあなたをブロックすることはないでしょう。そうすれば、誰かにブロックされたかどうかを調べる面倒な作業を確実に避けることができます。 そうは言っても、自分がブロックされているかどうかを知ることが重要な場合もあります。そこで今回は、インスタグラムで誰かにブロックされたかどうかを見分ける方法をまとめてみました! <!–

Instagramで誰かにブロックされたかどうかを見分ける方法

blocked you on Instagram
インスタグラムで誰かにブロックされたときの見分け方 4
Instagramで相手が実際に自分をブロックしているかどうかを知るには、まず検索バーで相手の名前を検索します。アカウントが非公開の場合は、フォローしたい人のプロフィールが表示され、フォロワー数や投稿数が表示されます。ただし、非公開アカウントの相手にブロックされている場合は、相手のプロフィールを検索しても表示されず、「このページはご利用いただけません」というページが表示されます。ノートパソコンの場合は、instagram.com/usernameというリンクを入力し、usernameをその人のInstagramハンドルに置き換えてください。sorry this page isn’t available(このページは利用できません)」というページが表示されたら、あなたは間違いなくブロックされています。

古いコメントをチェックする

インスタグラムで誰かにブロックされたかどうかを調べる方法は他にもあります。例えば、その人が自分の投稿につけた古いコメントを確認することができます。Instagramは古いコメントを削除しないので、その人が自分の投稿につけた古いコメントを確認することができます。古い投稿を見てみましょう。コメント欄にその人のユーザー名が表示されているので、それをクリックして、その人のページが表示されるかどうか確認してください。投稿やフォロワー数が表示されない場合は、ブロックされていることになります。

あなたのメッセージのスレッドをチェックする

Instagramで誰かにブロックされたかどうかを把握するもうひとつの方法は、メッセージスレッドをチェックすることです。自分のチャットを見ることができれば、問題ありません。しかし、見られない場合は、ブロックされている可能性があります。 さらに、探している人がアカウントを停止しているかどうかを調べることもできます。あなたと共通のグループメッセージをチェックしてみてください。相手の名前が出てきて、グループの参加者として表示されているのに、どこにもいない場合は、その人があなたをブロックしていると考えて間違いありません! <!–

インスタグラムの新規アカウント

誰かにブロックされたかどうかを実際に知るためには、別のアカウントを使う方がはるかに良いアイデアです。誰かにブロックされているかどうかを知るためには、別のアカウントを使う方がはるかに良いアイデアです。方法は簡単です。別のアカウントを作って、自分をブロックしていると思われる相手を検索するだけです。そのアカウントが公開されていて、何も問題がないように見えれば、その人はあなたをブロックしています。もし、そのアカウントが非公開でも表示されていて、「フォロー」ボタンが押せる状態であれば、元のアカウントはその人にブロックされているということになります。

結論

誰かにブロックされて悔しい思いをすることもありますが、その機能の重要性を理解しなければなりません。このような機能は、自分のプライバシーが侵害されないように保護するためのものです。とはいえ、相手にブロックされるような行為をしてはいけません。ソーシャルメディア上での自分の発言や反応には常に気を配り、他人の意見を尊重するようにしましょう。 しかし、次にブロックされたと感じたときには、Instagramで誰かにブロックされたかどうかを見分ける方法を正確に知ることができるでしょう。