Instagramは、インターネット上で最大かつ最も影響力のあるソーシャルメディア・プラットフォームのひとつです。10億人以上のユーザーがいて、毎日のように投稿やタグ付けをしています あまりにも巨大なため、バグやエラーが多発しています。しかし、Instagramはそれらをすぐに修正するよう最善を尽くしています。私が今直面している最も一般的なエラーの1つは、「Why Can’t I Tag Someone on Instagram? 」です。さまざまな理由が考えられます。しかし、Why Can’t I Tag Someone on the Instagramの質問が、何らかのバグのために生じていないことを確認する必要があります。 他の人をタグ付けしようとしている人は、いくつか間違ったことをしているようです。ここでは、Why Can’t I Tag Someone on Instagram. のトップ5の理由を紹介します。
Why Can't I Tag Someone on Instagram
<!–

タグ付けには制限があります

あまり知られていないかもしれませんが、Instagramではタグ付けの制限があります。これは、特定の人を一定の回数以上タグ付けすることができないというものです。 この機能は、フォロワーを増やすために人をタグ付けし続けるスパムボットやInstagramアカウントをブロックするためにInstagramが実装しました。 一定の回数を超えてタグ付けを続けると、インスタグラムはそのアカウントをシャドーバンします

タグ付けのアクセス権が与えられていない人をタグ付けすることができます

多くの場合、人々は絶え間ないタグ付けにうんざりして、タグ付け機能をオフにすることを決めます。インスタグラムが人々に提供しているもうひとつのスパム防止行動のセキュリティレベルは、タグ付けをオフにすることです。 誰にもタグ付けされたくない、またはフォロワーだけにタグ付けされたい場合は、この機能を使ってタグ付けをオフにすることができます。この機能は、何百万人ものフォロワーを持ち、不特定多数の人から何度もタグ付けされては困る有名人やビジネスアカウントのために作られたものです

タグ付けしようとしている人が、自分をブロックしています。

他の人をタグ付けできないもう一つの理由は、その人が自分をブロックしている可能性があるからです。相手にブロックされてしまうとどうしようもありません。 だから、その人がなぜ自分をブロックしたのか、思い返してみてください。それは、自分が相手をタグ付けしすぎたからでしょうか?もしそうなら、スパムをやめましょう! <!–

タグ付けしようとしているアカウントが削除されました

タグ付けがうまくいかないもうひとつの理由は、その人がアカウントを削除している可能性があります。 そのような場合、同じユーザー名を別の人が名乗っていないと、タグ付けに失敗してしまいます。とはいえ、他の人が同じユーザー名を名乗ってしまったら、タグ付けの意味がありませんが

ユーザー名が間違っているはずです

人をタグ付けできなかったり、レスの人をタグ付けできなかったりする一番の原因は、ユーザー名が間違っていることです。ユーザー名はお互いに固有のものなので、ユーザー名でタグ付けしなければなりません しかし、ユーザー名は英数字や記号が含まれているので、正しい人をタグ付けするのは難しく、ユーザー名を覚えておくこともできません そのため、ユーザー名をタグ付けする前に、そのユーザー名がタグ付けしたいアカウントのものであることを確認してください。
Why Can't I Tag Someone on Instagram

修正点

です。
  • 「なぜInstagramで誰かをタグ付けできないのか」という問題に対する最も重要な修正策は、スパム行為をやめることです。
  • 誰かをタグ付けする前に、アカウントIDとそのアカウントを持っている人がタグ付けしたい人と同じであることを確認してください。
  • ユーザー名でタグ付けしていることがわかるように、Instagramの@マークを使うことを忘れないでください。
  • インターネットの調子が悪い場合は、再度インターネットに接続してみてください。
  • ブロックされていたり、アカウントを削除されていても気にしないでください。
  • 購入したフォロワーをタグ付けできない場合は、サービスプロバイダーに連絡してください。