How Influential Are Influencers
インフルエンサーの影響力 4

はじめに

インフルエンサーとは、人々に影響を与え、信奉者の意思決定に影響を与える能力を持つオピニオンリーダーを指します。オンラインインフルエンサーは、消費者の購買意思決定に当然のように影響を及ぼします。消費者は、インフルエンサーに関して、信頼性と本物のブランドアドボカシーを評価します。しかし、マーケターは常に「インフルエンサーはどの程度影響力があるか」を考えながら、インフルエンサーを中心としたマーケティング戦略を設計しています。

ほとんどの人は、購買の意思決定をする際に、自分のソーシャルサークルの意見を信用します。Statista Global Consumer Surveyは、最近のデータで、多くの人が、ソーシャルメディア上で自分の生活を公にし、私たちに知り合いのように感じさせるフレンドリーな個人、インフルエンサーのアドバイスも信頼することを示しています。インフルエンサーがフレンドリーであればあるほど、フォロワーに与えるインパクトは大きくなります。

現在、インフルエンサーは、世界中の消費者に対して最も大きな力を発揮しています。しかし、イタリア、韓国、ロシア、ドイツ、イギリス、フランスなど、一部の国ではインフルエンサーのパワーに変動があります。また、販売する製品の性質もインフルエンサーのパワーに影響を与えます。今回は、「インフルエンサーの影響力はどの程度なのか」を具体的にご紹介します。

インフルエンサーはどの程度の影響力があるのか

私たちの多くは、あるとき、他人から影響を受けて、あることをしたことがあります。影響を受けるという行為を影響心理学といいますが、インフルエンサーマーケティングはこの影響心理学に基づいて行われています。知名度が高く、影響力のある人を使って商品やサービスを宣伝するという手法は、決して新しいものではありません。もう何十年も前から、私たちの周りにあるものです。

インフルエンサーを信頼する顧客が増えたことで、インフルエンサーマーケティングはマーケティング界で最も主流の手法となっています。インフルエンサーは広範囲に利用されています。インフルエンサーが影響力を持つためのいくつかの要因:

ソーシャルプルーフ

Social Proof
インフルエンサーの影響力 5

以前は、ブランドは自社のウェブサイト上で製品情報を共有することしかできませんでした。しかし、インフルエンサーを利用することで、製品がどのようなものかを社会的に証明することができるようになりました。人々は、この有名な人物であるインフルエンサーが何かをしたり、何かを宣伝したりしているならば、それは正しいに違いないと考えるのです。人々は、この社会的証明に基づいて購入を決定するのです。特に、信頼できるマイクロインフルエンサーは、そのために不可欠な役割を果たすことができるのです

「ギャラクシーマーケティング」は、インフルエンサーの投稿のリーチとエンゲージメントを高めるのに役立つオーガニックフォロワーを提供することによって、ここでサービスを提供することができます。

オーソリティ

Authority
インフルエンサーの影響力 6

インフルエンサーのコンテンツが本物であれば、その影響力は自動的に高まります。私たちは常に、その分野の知識を持つ専門家の意見に耳を傾けるよう言われています。ブランドがそのようなインフルエンサーと提携し、彼らの雰囲気に合わせて商品を宣伝すると、人々は問答無用で彼らの言葉や推奨を受け入れる傾向にあります。権威は、インフルエンシャルマーケティングの効果を高める大きな理由の1つである。

「いいね!」

彼らが何をするか、どのように、いつするかなど、気に入ったインフルエンサーを追いかければ、誰でも必ず効果があることは明らかです。信頼できる人が商品を薦めたら、それを買う可能性は高い。それはとてもシンプルなことです。

いくつかの事実と数字

“インフルエンサーはどの程度の影響力があるのか “を調査するために、米国市場でアンケートを実施しました。その結果は以下の通りです:

  • 81%がインフルエンサーがシェアしたリンクや画像をクリックして購入。
  • 66%がブランドとの関係を明かしたインフルエンサーのおすすめ商品を信頼。
  • 38%が自分のコアバリューやイメージに合わないものを宣伝・投稿するとインフルエンサーのフォローを止める傾向にある。
  • 女性は男性(83%)よりもインフルエンサーの影響下に入る傾向がある(89%)。
  • 男性は女性インフルエンサーが推奨する製品にお金を使う傾向がある。

おわりに

以上のことから、インフルエンサーが人々の意見や考えを変えるのに「いかに影響力があるか」ということがわかります。このことから、インフルエンサーマーケティングは、あらゆるマーケティング手法の中で、常に上位に位置していると言えます。ブランドはこの影響力の心理を利用して、顧客を自社製品の購入に導き、良い口コミを得て、雪だるま効果でより多くの顧客を呼び込むのです。インフルエンサーマーケティングの人気と影響力が高まっている決定的な理由は、この影響力の心理を利用することにあるのです。